軽自動車モータースポーツ&チューニング総合サイト PC/iPhone/スマホ対応 

HOT-K VOL.26 ヘルメットカスタムペイント モニターレポート


問:タイムリー&S-SHOP Desgin TEL:072-794-5939 http://www.timely-auto.com タイムリー&S-SHOP Desginモニター企画
カスタムペイントヘルメットが完成!

 HOT-K VOL.26の『レーシングギア』特集と連動して企画した、タイムリー&S-SHOP Desginプレゼンツによるヘルメットカスタムペイントのモニター募集。たくさんの応募のなかから、めでたくもその権利をゲットしたのは、NA660レースにもエッセで出場している、東 真一さん。東さんもまた、「カスタムペイントされたオリジナルのヘルメットをいつかは手にしたい」と憧れ続けていたひとり。今回、その念願がついに叶ったというワケだ。
 当選が決まった段階で、カスタムペイントを施工するS-SHOP Desginの齊藤代表と東さんとで、どんなデザインにするか綿密な打ち合わせを実施。貴重となるカラーはブルー×イエローで行くことを決めて、サイドには「SHINICHI」のネームを入れることに。あとは、ペインター齊藤さんの腕に絶大なる信頼をよせ、おまかせするというスケジュール。何より、その“おまかせ”こそが、完成するまでのドキドキ感を味わえるカスタムペイントの醍醐味でもある。事実、複雑な工程を経てペイントされる完成予想図は、ペインター齊藤氏のアタマのなかにしかないからだ。
 カスタムペイントが施され、完成したヘルメットはご覧のとおりのプロフェッショナル仕上げ。日本を代表するエアブラシ師、齊藤氏の仕事こそ、まさにS-SHOP Desginクオリティ。メリハリのあるスピード感溢れるデザインと、エアブラシによる絶妙な陰影がついた立体感がS-SHOP Desginペインティングの特徴。
 ね? アナタもやってみたくなってきたでしょ? タイムリー&S-SHOP Desginがコラボ展開している、このカスタムペイントは、もちろん誰でも気軽にオーダーが可能。レーシングドライバーが所有するような憧れのオリジナルヘルメットを確実に手にすることができるのだ。気になった方は、タイムリー中島代表(http://www.timely-auto.com)まで問い合わせて欲しい。好みや予算に応じた相談にも乗ってくれるゾ!!


「大満足です!」

 カスタムペイントが施されたヘルメットは、6月に岡山国際サーキットで開催された“岡山HOT-Kミーティング”にて、モニター当選者の東 真一さん本人に手渡された。この日、東さんが参戦した耐久レースで、早速にも装着。チョイスしたヘルメットは、アライのGP-6S。オプションのブルーのミラーバイザーもセット。東さんの希望で、ブルー×イエローを貴重にカラーリングされたヘルメットにミラーバイザーが見事にベストマッチ。
「想像以上の出来映えにホントに大満足です。いつかは、自分好みにカスタムペイントされたヘルメットでレースがしたい!という夢が叶いました。チャンスを与えて下さったタイムリーの中島さんと、ペインターのS-SHOPデザインの齊藤さんには心からお礼が言いたいです。ありがとうございました!!」とは、東 真一さん。

■PHOTO GALLERY



更新日:2014/9/10(HOT-K WEB 編集部)
IDI WEB SITE

Facebook


↑ PAGE TOP